海から山へロープウェイでひとっ飛び!地上600m、港町ラパッロの知られざる聖地へ

海から山へロープウェイでひとっ飛び!地上600m、港町ラパッロの知られざる聖地へ

ジェノヴァから電車で約30分。ポルトフィーノやサンタ・マルゲリータからの連絡船が停泊し、観光客で賑わうリゾート地であるラパッロをご紹介します。ヨットハーバーに沿って続く美しい海岸通りや賑やかな旧市街地、そしてラパッロ城。そのすぐそばには、海水浴のできるビーチもあります。優雅で華やかなリゾート地として知られるラパッロは海沿いの観光がスタンダードですが、今回は山の上の知られざるスピリチュアルスポットへ行ってみましょう。

あっという間に海から山の上へ

あっという間に海から山の上へ

まずは駅から山側へ歩いてすぐあるロープウェイ乗り場へ。青と白色のかわいらしいロープウェイが、私たちを山頂のモンタッレーグロへ運んでくれます。乗車時間は、約9分間。ロープウェイから見える景色は、圧巻です! ポルトフィーノ、サンタ・マルゲリータの港も眺められます(写真を撮るなら、ぜひ後部窓ガラスの方へ! )。
ジェノヴァからバイクに乗ってやってきたという同乗のカップルは「ラパッロには何度も来たことがあるけれど、こんな楽しいロープウェイがあるなんて知らなかったわ! 家族や友人に知らせなくっちゃ! 」と、到着前から大はしゃぎ。ロープウェイには自転車を積むこともでき、休日にはマウンテンバイクを持ち込む人々もいます。
さあ、どんどん小さくなる町の風景を背にして、青々とした山を越え、谷を越え……。ついに地上600mの山頂、モンタッレーグロへ。到着すると、空気の透明度にきっと驚くはずです。

雲の上のスピリチュアルスポット

雲の上のスピリチュアルスポット

空気が澄み静寂に包まれた山頂は、人里離れた神秘的な場所。静かな並木道を進むと、青空の下にひときわ白く輝く「サントゥアリオ(聖所記念堂)・バジリカ・ディ・ノストラ・シニョーラ・ディ・モンタッレーグロ 」が現れます。始まりは1557年。ひとりの百姓の前に聖母マリアが現れ、数々の奇跡を起こしたとされるこの場所に、小さな記念堂が建てられたと言われています。現在の姿は、何世紀にもわたって修復、改築が重ねられたものです。現在も毎日たくさんの参拝者が訪れるこの記念堂は、世界中からの寄付や信者たちの献身的な援助により、美しい姿に保たれています。

壁一面に飾られた奉納品を覗いてみよう

壁一面に飾られた奉納品を覗いてみよう

サントゥアリオの内部は、奉納品が壁にぎっしりと飾られています。その数の多さには、思わず息を呑みます! 奉納品には災害や病気などから命を救われた人々の体験談や感謝が綴られているものもあり、その一つひとつに人の命の重みを感じます。
一番古い奉納品は、なんと1574年のもの! 嵐の中を走る大型の船が描かれた銀製のレリーフです。チンクエテッレ付近で大嵐に襲われた船乗りたちが、奇跡的に助かったことを聖母マリアに感謝するためにラパッロの港で船を降り、山を登ってこちらへ奉納したものなのだそうです。その後も船乗り達からの奉納品がたくさん届きました。現在でも、病気や災害などの様々な災難から命を救われた人々からの奉納品が届いています。

ロープウェイがまだ無かった時代の道のりをゆく

ロープウェイがまだ無かった時代の道のりをゆく

ロープウェイに乗って下山もできますが、時間があれば当時の人々が徒歩で礼拝堂へ訪れていた山道を通ってみてはいかがでしょうか。山道の途中には休憩ポイントがあり、中にはラパッロの町が見下ろせる場所もあります。 下山は徒歩で2時間弱程度ですが、登りはさらなる時間と体力が必要です。聖母マリアへ感謝を伝えるために登山をした当時の人々の想いが伝わってきます。 下山中に数名のイタリア人登山者とすれ違いましたが、みなさん「こんにちは! 」と気さくに挨拶してくれます。大声で歌いながら山道を歩く陽気なおじいさんは、前を歩いていた私に気づきニッコリ。「誰もいないと思っていたよ! 」そう言うと、また気持ちよさそうに大きな声で歌い出すのでした。 復活祭翌日のパスクエッタの休日には、たくさんの人が春を感じにハイキングに訪れるそうです。町の喧騒から離れ、マイナスイオンたっぷりのモンタッレーグロで特別な休日を過ごしてみるのも素敵です。
ロープウェイ(ラパッロ〜モンタッレーグロ間) (Funivia Rapallo-Montallegro)
住所 Piazzale Silvio Solari, 2, 16035 Rapallo (GE)
営業時間運行時間 9:00〜12:00、14:00〜18:00(冬季は17時まで)。30分間隔で運行。
料金片道5.50ユーロ、往復8ユーロ
サントゥアリオ(聖所記念堂)・バジリカ・ディ・ノストラ・シニョーラ・ディ・モンタッレーグロ (Santuario Basilica di Nostra Signora di Montallegro)
住所 Salita del Santuario 24, 16035 Rappallo (GE)
営業時間夏季(4〜9月) 平日8:00〜18:00、休日7:30〜18:30/ 冬季(10〜3月) 平日8:00〜17:00、休日7:30〜18:00

大西 奈々

2011年よりジェノヴァ在住。日本で芸術大学修士課程修了後渡伊、音楽院を卒業。演奏会でリグーリア州各地を周り、小さな街の独特の文化や景色に魅せられる。趣味は休日に骨董市をまわったりジェノヴァ近郊の街を探検する事。バリエーション豊かな伝統工芸品やリグーリア産の食材の産地、料理の情報をお届けいたします。

リグーリアの関連コラム