初物が断然おいしい!知らせざるオリーヴオイルの本当の魅力!

初物が断然おいしい!知らせざるオリーヴオイルの本当の魅力!

日本でも愛用者が増えたオリーヴオイル。味もさることながら、抗酸化作用があり、美容・健康に良いと健康食材としても注目ですよね。そんなオリーヴの本場イタリア、生産地のひとつトスカーナ地方では10月下旬頃より収穫がスタート。収穫されたオリーヴはすぐに搾油されるのですが、この初物のオリーヴオイルは”オーリオ・ノーヴォ”と呼ばれ、格別に味と香りが良いことから、イタリアでも珍重されています。この時期しか出回らないため、イタリアではオーリオ・ノーヴォが出たらすぐさまたっぷりまとめ買いします。イタリア人も楽しみにしているおいしいおいしい初物オリーヴオイルの魅力をご紹介します。

大地の恵みオリーヴ、手摘みで大切に収穫、直ぐに搾油へ

大地の恵みオリーヴ、手摘みで大切に収穫、直ぐに搾油へ

夏の太陽をいっぱいに浴びて育つオリーヴ、収穫はその恵みが熟した秋に行われます。収穫の仕方はなんと基本的に手作業。まず、オリーヴの木の下にネットを敷き、たわわに実ったオリーヴを熊手のようなもので掻き落としていきます。私も知人の家のオリーヴの収穫を手伝ったことがありますが、それはなかなかの重労働。しかし実を掻く度に漂うこっくりとした緑の香り、銀緑に輝く葉の合間から覗く秋晴れの空の美しさ、そして何より、出来上がったオーリオ・ノーヴォのおいしさに、労働の疲れなどすっかり掻き消されてしまいました。

収穫された実はそのまま置いておくとどんどん酸化していくため、すぐに搾油所へ送られオイルを搾ります。この熟したばかりの若い実から取れる初物オイルは、なんとも美しい緑色をしていて、独特の辛みと渋みがあります。それは刺激的ながら、喉の奥で旨みに変わっていき、奥行き深く豊かな味わいが広がります。それとともに広がる緑の香りは、まるで草原の草花を束ねたように爽やか。これほどまでに大地の恵みを感じる食べ物があるのかと感激すら覚えるおいしさなのです。

イタリアではこう食べる! オーリオ・ノーヴォのおいしさを十分楽しむレシピ案

イタリアではこう食べる! オーリオ・ノーヴォのおいしさを十分楽しむレシピ案

さてさて、そんな特別においしいオーリオ・ノーヴォ、イタリアではどんな風に味わっているのでしょう?

まず初物オイルが出た時に家庭で出されるのが「フェットゥンタ」”油まみれ”という名前の通り、スライスしたパンにオリーヴオイルをたっぷりかけたもの。シンプルですが、これが一番オリーヴそのものの香りと旨味を堪能できる食べ方。オーリオ・ノーヴォが出た時には、そのおいしさを振る舞うためお客さまにも出される風物詩の逸品です。

それから、野菜やお肉、パスタなど、何にでもかけます。例えるなら、日本人が料理を食べる時に醤油をかけるように、イタリア人はオリーヴオイルをかけて食べるのです。オーリオ・ノーヴォを楽しむポイントは加熱せず、最後に調味料として使うこと、これがイタリア流。

個人的にオススメなのが、ポタージュやミネストローネなどのスープ類にかけること。お皿に注いだ後、調味料として最後にスッと一指し垂らします。スープの温もりに立ち上げるオリーヴの香り、その辛味がアクセントになりつつ、こくと旨味が味に奥行きを持たせ、オイルの滑らかさがスープの素材をうまくまとめ上げてくれます。それがただの野菜スープだとしても、まるで自分が料理上手になったと錯覚するぐらいおいしい一品になるのです。

オーリオ・ノーヴォの魅力を体験しよう!

オーリオ・ノーヴォの魅力を体験しよう!

そんな魅力にあふれたオーリオ・ノーヴォ、ぜひ試してみたい! という方にオススメなのが、フィレンツェにあるオリーヴオイル専門店「ボッテガ・デル・オリーオ」。オリーブオイルは純粋にオリーヴの実を絞って得られるオイルですので、オリーヴの実そのものに大きく左右されます。品種、その年の気候、また生産地、生産者によっても味が異なってくる奥深い食品なのです。それを専門的に扱っているこちらのお店では、選り優りのオイルがそろっており、お店の人の専門知識を借りつつ、テイスティングをしながら、自分の好みのオイルを探すことができます。オリーヴオイル通はもちろん、初心者にも安心のお店です。ただし、このオーリオ・ノーヴォは11月中には売れ切れてしまうことも。
初物が出回る11月頃にイタリアへ行かれた方は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

ただ体にいい、ただおいしいだけじゃない、オリーヴオイルの奥深いおいしさがよくわかるオーリオ・ノーヴォの魅力にぜひ触れてみて下さい。

ラ・ボッテガ・デッルオーリオ(La Bottega Dell'Olio)
住所piazza del limbo, 2 rosso, 50123 Firenze(FI)
営業時間10:00~13:00, 14:00~18:30(日曜定休)
電話+39 055 267 0468
HPhttp://www.labottegadelloliofirenze.it

藤原 亮子

イタリア・フィレンツェ在住フォトグラファー&ライター。東京でカメラマンとして活動後、'09年、イタリアの明るい太陽(と、おいしい食べ物)に魅せられて渡伊。現在、取材・撮影・執筆活動をしつつ、イタリアの伸びやかな景色をテーマに写真作品も制作中。

トスカーナの関連コラム