シチリアの食後酒もBUONO!

シチリアの食後酒もBUONO!

イタリア人はよく食べます。あんなに食べたのに、翌朝には甘いコルネットと、よっぽどの食いしん坊体質か……とその食欲と絶大なる消化力を羨ましく思う程です。とは言え、イタリア人皆が皆強靭な胃袋の持ち主ではなく、食後酒の習慣が手助けしてくれているのです。この多種ある食後酒が本当に優れ物でなおかつおいしい。ハーブやフルーツなどからも作られる数々の食後酒はおいしいフルーツや野菜の宝庫でもあるシチリアの近年のブームとなっています。この食後酒は、楽しい時間とおいしい食事の締めに、一層幸せを感じさせてくれる、立役者的存在でもあるのです。

その時の気分で選べる食後酒って素晴らしい!

その時の気分で選べる食後酒って素晴らしい!

食後酒はイタリア語でDIGESTIVO(ディジェスティーボ)。直訳すると“消化薬”。アルコール度数が高いので、冷やした物を少量ストレートでデザートの後やデザート代わりに飲みます。

レモンの皮で作られたLimoncello(リモンチェッロ)は、くどくない甘さで飲みやすく、ブラッドオレンジやイチジクなどの他のフルーツのバリエーションも。シチリアワインの系統の食後酒ではやはり筆頭はMarsala(マルサラ)。ふくよかな甘い香りが特徴的なデザートワイン。シラクーサやノートはモスカートも特産で、甘過ぎないフルーティで爽やかな口あたり。

デザートワインが食後酒の女王とするなら、Grappa(グラッパ)は正に王様だろう。ブドウから作る強い蒸留酒で、無色透明の目が覚めそうな強い物から、樽熟成していて一口舐めただけでうっとり優しい味わいだけれど高級なものまで品種や年数により様々な物がある。

Amaro(アマーロ)は苦いと言う意味の薬用酒。薬草・香草・樹皮などの植物や香辛料などを配合して作られます。シチリア産で最もポピュラーなAverna(アヴェルナ)は1868年カルタニセッタで作られ、創業以来受け継がれる秘伝のレシピによる伝統的なリキュールで、多くの香草や薬草を浸漬させたほどよい苦味と独特の味わいが特徴。レストランやバールなどの飲食店には数種類が常備されているので、食後のその時の気分で、甘め、苦め、強めと選んでストレートやロックでお楽しみください。

只今大注目のシラクーサ産レモンI.G.Pのアマーロ

只今大注目のシラクーサ産レモンI.G.Pのアマーロ

ここ数年のアマーロブームで、従来の薬草や香草だけでなく、アーモンド、苦いオレンジ、サボテン、イナゴ豆など、様々なシチリアらしい原材料のクラフトアマーロが味わえるようになりました。その中でも1番人気は、エトナ山の麓で育ったブラッドオレンジの皮と薬草で作られたAmara(アマーラ)。すっきりとしたほろ苦さとオレンジの香りが漂います。

2018年にシラクーサ産のI.G.Pレモンとカラミンサ・ネペタ(ミント科)を主に作られた、Nepèta(ネペタ)はシラクーサ生まれのアマーロです。さっぱりした味わいとミントフレッシュ感は癖になるおいしさです。クラフトアマーロは食後酒としてだけでなく、炭酸水で割ったり、他の果汁やリキュールと合わせ、カクテルにしたりと多様な味わい方が提案されています。レストランだけでなく、バールにも置かれているので、カウンターで飲むのもよし、海や夕陽を見ながらシチリアカクテルを味わうのも素敵ですね。

エトナ山の恵はジンにまで

エトナ山の恵はジンにまで

クラフトアマーロブームに続けとばかりに、エトナ山では、クラフトジンも数種類作られています。ジンを作るのに必須なジュニパーベリーはエトナの火山灰で育ち。オレンジ、エトナ山特有のトゲトゲアーティチョーク、野生のウイキョウ、ユーカリ、サボテンなどをボタニカル(草根木皮)と共に使用し、それぞれの個性を出しています。ミネラル分たっぷりの山の水と土壌はワインだけでなく、ジンまでもおいしく特別な物に仕上げてくれるのです。

香り高いエトナ山のジンも食後酒として頂けます。まだまだ珍しいこのジンやアマーロをお土産に、とお考えの方は街のエノテカで手に入ります。今日から食事だけでなく、食後も楽しみになりますね!!

VIOLA BAKERY(ヴィオラ ベーカリー)
住所VIA ROMA,43,ortigia
営業時間月曜〜土曜 7:30(日曜のみ8:00)〜20:30
定休日なし
電話+39 0931311451
ENOTECA SOLARIA(エノテカ ソラリア)
住所VIA ROMA,86
営業時間火曜〜土曜 18:00〜0:00
定休日日曜、月曜
電話+39 0931463007

秋草 奈緒子

シチリア州東部 シラクーサ在住。 旧市街オルティージャ島にて、シチリア料理と和食のレストランla cambusa (カンブーザ)を経営。 笑いの絶えないシチリアでの生活。旅行。食事。 シチリアのシンボル、3本足のトリナクニアがあなたを待っています! (写真:パプリカと私 in シチリア)

シチリアの関連コラム

関連する旅プラン