シエナの地元民に愛される農園のレストラン“イル・チリエージョ”

シエナの地元民に愛される農園のレストラン“イル・チリエージョ”

トスカーナ州シエナから北東へ9km、古き良きトスカーナの郷土の料理とおもてなしを堪能できる農園“イル・チリエージョ”をご案内!
地元のシエナの人々が“マンジャ・エ・ベーヴィ”(おいしく食べておいしく飲んで)を堪能するまさにトスカーナの郷土文化を感じられる空間です。

ファームの息子マルコの改革

ファームの息子マルコの改革

© Il Ciliegio

“イル・チリエージョ”は1952年から続くファーム、小麦などの穀物やオリーヴオイル、ワインを造ってきました。当時は10ヘクタールに満たない小さな畑の生産で、近くの住民に販売するほどの規模で経営している小さな農場でした。80年代後半になると、一家の息子のマルコが加わり、それに伴って農場も発展を遂げます。18歳になり、農業学校の卒業間近の息子の将来を案じた父は質問を投げかけました。『外へ働きに出るのか、それとも家族とともに家業を継ぐのか。』

マルコは家族と共に家業を継ぐことに決めましたが、やるからには徹底的にやるというのがマルコの考えでした。というのも当時の田舎農家のスローライフというのがマルコには少々退屈だったのです。昼食を食べたあとはゆっくり昼寝をする時間がありましたし、日曜日だけでなく、従業員が好きな時に休暇もとっていました。農場としてもワイナリーを訪ねるゲストがワインを試飲できる部屋はなく、ワイン生産もあまり効率的ではありませんでした。

働き者のマルコの改革により毎日が戦争状態に! 郷土料理のレストランを併設!

働き者のマルコの改革により毎日が戦争状態に! 郷土料理のレストランを併設!

マルコは、それまで曖昧だった仕事の業務内容にメリハリをつけ、生産や注文、配送をシステム化しました。また地元の人々が通ってくれるスポットにしたいとう思いからテラス付きの200席を越えるレストランを併設。郷土の料理と地ワインのおもてなしで支持を集め、地元の家族連れや観光客で賑わうロケーションとして人気となりました。
生ハムやトマトのブルスケッタ、芽キャベツのベーコン巻き、黄カボチャのフラン、ペコリーノ(羊のチーズ)、パッパ・アル・ポモドーロ、季節野菜のラザーニャ、鴨肉や猪ラグーのパスタ、牛肉のキャンティワイン煮込み、Tボーンステーキなどなど、味わい深い地元で採れる旬な野菜を使った料理から猪、豚、牛などのメインのお肉料理まで、まさにトスカーナの田舎料理を堪能できます。また、前菜からメイン、ドルチェまでリーズナブルなコース料理も取り揃えています。
日本でコース料理というと上品でかしこまった印象がありますが、イタリアでは家庭でも順に料理を提供する文化ですから、コース料理でもカジュアルに家族で楽しむ雰囲気があります。イル・チリエージョのレストランは、気の知れた家族や友人たち大勢でテーブルを囲み、食べて飲んで、大いに笑って過ごすのにはうってつけ。まさにアットホームな空間なのです。

家族に連れられ小さな頃から通ったレストランが結婚式を挙げる場所に

家族に連れられ小さな頃から通ったレストランが結婚式を挙げる場所に

イル・チリエージョに小さな頃から通っていた子供たちがやがて大人になり、パーティーや結婚式を挙げる場所に。故郷のゆかりあるお店で家族や友人たちと郷土料理とワインでお祝いをする、イタリア人特有の地元愛がそうさせるのでしょう。今でも年間20組ほどのカップルがこの場所で結婚パーティーを行うそうです。

そんな地元の人々の人生が彩られるファーム兼レストラン“イル・チリエージョ”。近くにいらっしゃった際にはそんな地元民と交流しながら食事を楽しんではいかがでしょうか?

Azienda Agricola Il Ciliegio(アジェンダ・アグリーコラ・イル・チリエージョ)
住所Via Uopini,94 ,53035 Monteriggioni(SIENA)
営業時間ワイナリー:9時~19時 要予約 / レストラン:12時30分~14時30分、19時30分~22時30分 要予約 宿泊施設なし
定休日ワイナリーは基本的に年中無休、レストランは不定休
電話+39 0577 309055
HPhttp://www.agriturismoilciliegio.com/
アクセス
車での行き方フィレンツェ-シエナのスーペルストラーダ(準高速道路・無料)でBADESSE出口で降りる。UOPINI方面へ ※BADESSE村を越え200mほどで左に入口看板があります。
バスでの行き方シエナのピアッツァ・グラムシ (グラムシ広場)よりS36番のバスで18分。 BADESSEで降車、徒歩500mでイル・チリエージョ到着。
詳細はバス会社 TIEMMEまでhttps://www.tiemmespa.it/

鈴木 暢彦

トスカーナ州シエナ在住。2009年渡伊。シエナの国立ワイン文化機関『エノテカ・イタリアーナ』のワインバー・ワインショップにて5年間ソムリエとして勤務。2015年~2018年までシエナ中心街にてイタリア人と共同でワインショップを経営。現地ワイナリーツアーも企画し、一般からプロの方までのアテンドで100軒以上のワイナリーへ訪問。また、日本へのイタリアワイン輸出のサポート業務も行い、イタリアワインの日本マーケットの構築に貢献している。イタリアの著名醸造家ヴィットーリオ・フィオーレ氏、パオロ・カチョルニャ氏が手がけるワインも日本へ紹介。資格・・・AISソムリエプロフェッショニスタ。

トスカーナの関連コラム